私の選んだ理由余剰電力に買取期間満了後にそれぞれが選んだきっかけやその理由をご紹介。 私の選んだ理由余剰電力に買取期間満了後にそれぞれが選んだきっかけやその理由をご紹介。

【わたしの選んだ理由】

固定価格での買取期間の満了を機に、ご対象者の皆さんがどのような対応をしたのか、
自家消費への切り替えを選んだ方、相対・自由契約を選び売電先を変更した方・変更せずにこれまでの電力会社との契約を継続した方それぞれに、その選択肢を選んだきっかけや決め手、どのような情報収集をしたのか、などを聞きました。

これから固定価格での買取期間が満了を迎える方で、まだアクションを起こしていない方、選択を決めかねている方、「ご自身に見合った選択肢が何なのか」を考える上での参考になればと思います。

買取期間満了後のそれぞれの選択肢

  • 自家消費 電気自動車や蓄電池・エコキュート等と組み合わせて自家消費 自家消費 電気自動車や蓄電池・エコキュート等と組み合わせて自家消費
  • 相対・自由契約(売電先を変更) 小売電気事業者などに対し、相対・自由契約で余剰電力を売電 相対・自由契約(売電先を変更) 小売電気事業者などに対し、相対・自由契約で余剰電力を売電
  • 相対・自由契約(売電先を変更せず現状のまま) 検討の結果、今の売電事業者を継続 相対・自由契約(売電先を変更せず現状のまま) 検討の結果、今の売電事業者を継続