<買取期間満了をむかえるみなさま>

「固定価格買取制度買取期間満了後は、0円買取となるので、
当社の〇〇がお得」といったセールストークにご注意ください!!

太陽光で発電した電力の0円での引き取りは、
一時的に買手が不在となった場合の例外的なケースです。
※一般送配電事業者による
無償での引き受けについての詳細はこちら

過剰なセールストークの一例

<事例1>0円買取となるため、蓄電池を付けなければ損をすることになる。
蓄電池等と組み合わせて自家消費を拡大することは可能ですが、蓄電池を設置しなければ必ず損をするということはありません。
<事例2>0円買取となるため、当社と売電契約しなければ損をすることになる。
買取期間満了後、余剰電力の買取を表明している事業者は複数あり、また電気自動車や蓄電池と組み合わせて自家消費をすることもできますので、特定の1社と売電契約をしなければ必ず損をするということはありません。
TOPページに戻る