持続可能な電力システム構築小委員会

持続可能な電力システム構築小委員会外部サイトに移動・別ウインドウで開きます
発電から送電、配電に至るまでの電力システムを再構築し、中長期的な環境変化に対応可能な強靱化を図るための具体的方策ついて検討を行っています。

各回の資料概要

【第2回】(2019年11月20日)

  • 電力システムのレジリエンス強化に向けた論点

【第1回】(2019年11月1日)

  • 電力システムのレジリエンス強化に向けた背景
  • 電力システムのレジリエンス強化に向けた論点

脱炭素化社会に向けた電力レジリエンス小委員会

脱炭素化社会に向けた電力レジリエンス小委員会外部サイトに移動・別ウインドウで開きます
脱炭素化社会の実現に向けて、電力インフラのレジリエンスを高め、新技術を取り込んだ形で持続的な安定供給体制を構築するための方策について検討を行っています。

各回の資料概要

【中間整理】(2019年8月20日)

【第6回】(2019年7月30日)

  • 中間整理(案)
  • 中間整理(案)概要

【第5回】(2019年6月28日)

  • 次世代電力ネットワークへの転換に向けた制度等の在り方について

【第4回】(2019年6月7日)

  • 系統の設備形成に関する広域機関の取り組みについて(電力広域的運営推進機関)
  • 系統形成の在り方について
  • 災害を踏まえた電力レジリエンスの強化に向けた取組について

【第3回】(2019年5月16日)

  • 北本連系線等の増強について(電力広域的運営推進機関)
  • 電力ネットワークの形成及び負担の在り方について

【第2回】(2019年3月26日)

  • 電力ネットワーク改革の基本的考え方について

【第1回】(2019年2月21日)

  • 電力ネットワークをめぐる最近の動向と今後の進め方について

再生可能エネルギー大量導入・次世代電力ネットワーク小委員会

再生可能エネルギー大量導入・次世代電力ネットワーク小委員会外部サイトに移動・別ウインドウで開きます
再生可能エネルギーの大量導入とそれを支える次世代電力ネットワークの在り方について検討を行っています。

各回の資料概要

【中間整理(第3次)】(2019年8月20日)

【第17回】(2019年8月5日)

  • 再生可能エネルギー大量導入・次世代電力ネットワーク小委員会 中間整理(第3次)(案)

【第16回】(2019年7月5日)

  • 再生可能エネルギー政策の再構築に向けた当面の対応③(他委員会における検討事項に関する各種論点について)
  • 更なる再エネ拡大を実現するためのエネルギー需給革新の推進~需給一体型モデルの活用~

【第15回】(2019年6月10日)

  • 有識者からのヒアリング(海外の制度)(Paolo Frankl氏)
  • 再生可能エネルギー政策の再構築に向けた当面の対応②

【第14回】(2019年5月30日)

  • 再エネ業界団体からのヒアリング(太陽光発電協会、日本風力発電協会、バイオマス発電事業者協会、日本有機資源協会、日本地熱協会、全国小水力利用推進協議会)
  • 再生可能エネルギー政策の再構築に向けた当面の対応
  • 洋上風力促進ワーキンググループ/洋上風力促進小委員会合同会議中間整理(報告)

【第13回】(2019年4月22日)

  • FIT制度の抜本見直しと再生可能エネルギー政策の再構築について

【中間整理(第2次)】(2019年1月28日)

【第12回】(2019年1月17日)

  • 再生可能エネルギー大量導入・次世代電力ネットワーク小委員会中間整理(第2次)(案)補足説明
  • 再生可能エネルギー大量導入・次世代電力ネットワーク小委員会中間整理(第2次)(案)

【第11回】(2018年12月26日)

  • 広域機関における「日本版コネクト&マネージ」の検討について(電力広域的運営推進機関)
  • FITインバランス特例制度①および③による再生可能エネルギー対応の調整力の定量的な把握について(電力広域的運営推進機関)
  • 再生可能エネルギーの大量導入を支える次世代電力ネットワークの構築について
  1. 1.中間整理の進捗報告について
    1. 日本版コネクト&マネージ
    2. 出力制御の予見可能性を高めるための情報公開・開示
    3. 系統アクセス業務等の改善
    4. ルール整備を補完する仕組み
  2. 2.再エネ主力電源化等に向けた次世代NWの形成
    1. 系統制約の克服
    2. 調整力の確保・調整手法の高度化
    3. 分散型エネルギーリソースの活用
  3. 3.その他報告事項
    1. 北東北募集プロセスの進捗状況
    2. 非化石証書の活用
  • 再生可能エネルギーの産業競争力について
  • 再生可能エネルギー大量導入・次世代電力ネットワーク小委員会中間整理(第2次)(骨子案)
  • FIT制度における太陽光発電設備の未稼働案件への対応

【第10回】(2018年11月21日)

  • 再生可能エネルギーの自立に向けた取組の加速化(多様な自立モデルについて)
  • 太陽光発電設備の廃棄対策について
  • 出力制御の予見性を高める情報公開・開示について

【第9回】(2018年10月15日)

  • 再生可能エネルギーの自立に向けた取組の加速化について
  • 既認定案件による国民負担の抑制に向けた対応
  • 再エネ事業の長期安定化に向けた事業規律の強化と地域共生の促進

【第8回】(2018年9月12日)

  • コストダウンの加速化について(目指すべきコスト水準と入札制)
  • 住宅用太陽光発電設備のFIT買取期間終了に向けた対応

【第7回】(2018年8月29日)

  • 再生可能エネルギーの主力電源化に向けた今後の論点~第5次エネルギー基本計画の策定を受けて~

【中間整理】(2019年5月22日)

【第6回】(2018年5月15日)

  • 再生可能エネルギー大量導入・次世代電力ネットワーク小委員会中間整理(案)
  • 一般負担上限の見直しと発電側基本料金(補足説明)

【第5回】(2018年4月17日)

  • 系統制約の克服に向けた対応について(その4)
  1. 1.「電源に関する情報」の公開・開示の在り方
  2. 2.一般負担の上限額の見直しについて
  • 再生可能エネルギー大量導入・次世代電力ネットワーク小委員会中間整理(骨子案)

【第4回】(2018年3月22日)

  • 系統制約の克服に向けた対応について(その3)
  1. 1.系統制約の克服に向けた対応(これまでの御指摘事項)
    1. 「電源に関する情報」の公開・開示の在り方
    2. 系統容量の開放に向けた対応
    3. 再生可能エネルギーに対する発電側基本料金の適用
  2. 2.適切な調整力の確保
  • 2030年以降を見据えた再生可能エネルギーの将来像(自立化に向けて)
  • 2030年以降を見据えた次世代電力ネットワークの在り方

【第3回】(2018年2月22日)

  • 系統制約の緩和に向けた対応(その2)
  1. 1.前回の御指摘事項について
    1. N-1電制の費用負担の在り方等
    2. 需給バランス制約(下げ代不足)による出力制御
    3. 出力制御のシミュレーションに必要な情報
  2. 2.再エネ大量導入時代におけるNWコスト改革
  3. 3.適切な調整力の確保
  • 立地制約のある電源の導入促進ー洋上風力発電の導入の意義と促進策についてー
  • 2017年度のFIT認定審査について(報告)

【第2回】(2018年1月24日)

  • 系統制約の緩和に向けた対応
  1. 1.日本版コネクト&マネージ
  2. 2.系統アクセス業務等の改善
  3. 3.出力制御の予見可能性を高めるための情報公開・開示
  • 広域機関における「日本版コネクト&マネージ」の検討について(電力広域的運営推進機関)
  • 再生可能エネルギーの大量導入に対応する次世代ネットワークの在り方について
    (東京電力パワーグリッド株式会社)
  • FIT発電事業の適正化

【第1回】(2017年12月18日)

  • 再生可能エネルギーの大量導入時代における政策課題と次世代電力ネットワークの在り方
  • 住宅用太陽光発電に係る2019年以降の FIT買取期間終了を契機とした対応について
  • 再生可能エネルギーの大量導入時代における政策課題に関する研究会
    (これまでの論点整理)

系統ワーキンググループ

系統ワーキンググループ外部サイトに移動・別ウインドウで開きます
系統連系に係る地域個別の課題(出力制御、系統増強等)や系統形成・運用等の横断的課題(系統形成の在り方、グリッドコード等)について議論を行っています。

各回の資料概要

【第23回】(2019年10月8日)

  • 北海道の基幹系統増強案について(北海道電力)
  • 北関東東部募集プロセスエリアにおける系統連系方策について(東京電力パワーグリッド)
  • 基幹系統の設備形成の在り方について
  • 東北エリアの系統状況の改善に向けた対応について
  • 最新の出力制御の見通しの算定について
  • 再生可能エネルギー出力制御の高度化に向けた対応について
  • 再エネ出力制御の対応について(九州電力)
  • 系統連系技術要件の整備について(風力発電設備のグリッドコードとしての出力変動緩和対策等の要件化)(送配電網運用委員会・日本風力発電協会)
  • 太陽光発電の大量導入に向けたグリッドコードの整備(太陽光発電協会)
  • 火力発電設備等の周波数調整機能の具備について(系統ワーキンググループからの検討要請に対する報告)(電力広域的運営推進機関)

【第22回】(2019年8月1日)

  • 指定電気事業者への指定(風力発電設備)について
  • 風力発電設備に係る連系状況および出力制御見通しの算定結果について(四国電力)
  • 再エネ出力制御量の低減に向けた対応状況について(九州電力)
  • 再生可能エネルギー出力制御量の低減に向けて
  • 東北北部エリア電源接続案件募集プロセスの対応について(東北電力)
  • 北海道における再生可能エネルギーの連系状況・課題と今後の対応について(北海道電力)
  • 千葉方面における電源設備のアクセス申込み状況および基幹系統の混雑状況について(東京電力)
  • 基幹系統の設備形成の在り方について
  • JWPAにおけるグリッドコード化への取組み状況について(日本風力発電協会)
  • 再生可能エネルギー導入拡大を踏まえた電力品質確保に係る系統連系技術要件ガイドラインの改正等について

【第21回】(2019年4月26日)

  • 九州本土における再エネ出力制御の実施状況について(九州電力)
  • 九州本土における出力抑制の公平性の検証結果及び運用実態(電力広域的運営推進機関)
  • 再生可能エネルギーの出力制御の高度化に向けた対応について
  • 東北北部エリア電源接続案件募集プロセスの対応について(東北電力、事務局)

【第20回】(2019年3月18日)

  • グリッドコードの体系及び検討の進め方、取組状況について(事務局、JWPA)
  • 東北北部エリア電源接続案件募集プロセスの対応について(東北電力)
  • 再生可能エネルギー低圧事業用発電設備(50kW未満)の系統連系長期化について(東京電力パワーグリッド)

【第19回】(2018年12月13日)

  • 東北北部エリア電源接続案件募集プロセスの対応について(東北電力)
  • 2018年11月以降の再エネ出力制御の実施状況について(九州電力)
  • 再生可能エネルギーの出力制御見通しの再算定及び出力制御に向けた対応状況について(沖縄電力)
  • 系統側蓄電池による風力発電募集の進捗状況等について(北海道電力)
  • グリッドコードの整備について

【第18回】(2018年11月12日)

  • 各社出力制御見通しの算定結果(北海道電力、東北電力、北陸電力、中国電力、四国電力、九州電力、沖縄電力、事務局)
  • 今秋の再エネ出力制御の実施状況について(九州電力)
  • 再エネ出力制御の事後検証について(電力広域的運営推進機関)
  • 九州本土における再生可能エネルギー発電設備の出力抑制の検証結果(電力広域的運営推進機関)
  • 再生可能エネルギー出力制御の低減に向けた対応について
  • 系統側蓄電池による風力発電募集の進捗状況について(北海道電力)

【第17回】(2018年10月10日)

  • 最新の出力制御の見通し等の算定について
  • 再エネ出力制御に向けた対応状況について(九州電力、事務局)
  • 東北北部エリア電源接続案件募集プロセスの対応について(東北電力)
  • 風力発電遠隔出力制御に係る技術仕様について(報告)(日本風力発電協会)
  • 北海道胆振東部地震等における電力需給の状況について

【第16回】(2018年6月15日)

  • 東北北部エリア電源接続案件募集プロセスの対応について(東北電力、事務局)
  • 系統側蓄電池による風力発電募集の進捗状況について(北海道電力、事務局)
  • JWPA方式による出力制御に関わる「電力受給契約」の見直し状況報告(2018年5月末時点)(日本風力発電協会)

【第15回】(2018年3月30日)

  • 東北北部エリア電源接続案件募集プロセスの対応について(東北電力)
  • 北海道本州間連系設備の今後の活用方法の検討について(電力広域的運営推進機関)
  • 系統側蓄電池による風力発電募集の進捗状況について(北海道電力)

【第14回】(2018年1月30日)

  • 東北北部エリア電源接続案件募集プロセスの暫定連系対策について(東北電力、事務局)
  • 九州本土における出力制御の実効性確保に向けた対応状況について(九州電力)
  • 風車の制御機能の活用に向けて(日本風力発電協会)

【第13回】(2017年12月12日)

  • 東北北部エリア電源接続案件募集プロセスの系統対策の検討状況について(東北電力、事務局)
  • 北海道エリアへの風力導入拡大の検討について(電力広域的運営推進機関、事務局)
  • 再エネ事業者との情報連絡訓練(休日)の結果について(九州電力)

【第12回】(2017年10月17日)

  • 各社接続可能量(2017年度算定値)の算定結果(北海道電力、東北電力、北陸電力、中国電力、四国電力、九州電力、沖縄電力、事務局)
  • JWPA方式への移行の進捗状況報告、風力発電の導入拡大に向けた取組について(日本風力発電協会)

【第11回】(2017年9月27日)

  • 指定電気事業者への指定(風力発電設備)について(北陸電力、事務局)
  • 「接続可能量(2017年度算定値)」の算定について
  • 再生可能エネルギーの系統制約に関する地域毎の課題への対応について
  • 再エネ出力制御実施に向けた対応状況について(九州電力)
  • 今後の中国九州間連系線の運用容量について(電力広域的運営推進機関)
  • 系統側蓄電池による風力発電募集について(北海道電力)
  • 東北北部エリア電源接続案件募集プロセスの状況について(東北電力)

【第10回】(2017年3月7日)

  • 指定電気事業者への指定(風力発電設備)について(中国電力、九州電力、事務局)
  • 風力発電の導入拡大に向けた系統側蓄電池の活用について

【第9回】(2016年11月25日)

  • 各社接続可能量(2016年度算定値)の算定結果(九州電力、北海道電力、東北電力、北陸電力、中国電力、四国電力、沖縄電力、事務局)
  • 風力発電のさらなる連系拡大に向けた対応方策について(北海道電力)
  • 電源制御による系統連系他について(東北電力)
  • 系統連系の拡大に向けて特に取り組むべき当面の課題について
  • 出力制御の公平性の確保ルールについて

【第8回】(2016年10月14日)

  • 「接続可能量(2016年度算定値)」の算定と 出力制御の公平性の確保ルールの整備等について
  • 再生可能エネルギーの接続可能量(2016年度算定値)等の算定方法に関する考え方について(九州電力)
  • 北海道エリアにおける風力発電の連系について(北海道電力)
  • 東北北部エリアの系統連系について(東北電力)
  • 系統連系の拡大に向けて 特に取り組むべき当面の課題について
  • 風力発電の出力制御に関する受給契約見直しの確認状況及び今後の取り組み(日本風力発電協会)
  • 出力制御機能付PCSの技術仕様(補足説明等)(日本電機工業会)

【第7回】(2015年11月10日)

  • 系統WGにおける指摘事項への対応について(電気事業連合会)
  • 各社接続可能量の算定結果(九州電力、東北電力、中国電力、北海道電力、四国電力、北陸電力、沖縄電力、事務局)

【第6回】(2015年10月9日)

  • 「接続可能量」の算定と今後の取扱い等について
  • 風力発電の出力制御の実施における対処方針(日本風力発電協会)
  • 再生可能エネルギーの接続可能量(2015年度算定値)算定等の考え方について(東北電力)

【第5回】(2015年3月4日)

  • 出力制御の見通しについて(事務局、九州電力、北海道電力、東北電力、四国電力、沖縄電力)
  • 出力制御機能付PCSの技術仕様について

【第4回】(2015年2月17日)

  • 出力制御の運用に関する検討の方向性について
  • 出力制御システムの構築について
  • 出力制御ルール、出力制御見通し算定の考え方について(九州電力)

【第3回】(2014年12月16日)

  • 各社接続可能量の算定結果(九州電力・東北電力・中国電力・北海道電力・四国電力・北陸電力・沖縄電力・事務局)

【第2回】(2014年10月30日)

  • 再生可能エネルギーの接続可能量の算定方法に関する基本的考え方について(案)
  • 再生可能エネルギーの接続可能量の算定方法に関する考え方について(九州電力)
  • 系統接続制約問題に対する考察と提言(太陽光発電協会)
  • 風力発電の系統連系可能量拡大策(日本風力発電協会)

【第1回】(2014年10月16日)

  • 再生可能エネルギーの状況について
  • 地域間連系線の運用ルール等の現状について
  • 再生可能エネルギーの接続可能量の算定方法に関する基本的考え方について(案)

←なるほど!グリッドTOPページへ

上に戻る
  • なっとく!再生可能エネルギー
  • どうする?ソーラー