グリーンエネルギーCO2削減相当量認証制度

image

資源エネルギー庁及び環境省が運営する「グリーンエネルギーCO2削減相当量認証制度」は、現在民間で取引されているグリーン電力・熱証書について、証書のCO2排出削減価値を国が認証することにより、地球温暖化対策推進法に基づく算定・報告・公表制度における国内認証排出削減量として活用できるようにするものです。

制度のパンフレットはこちら⇒ PDFファイル『グリーンエネルギーCO2削減相当量認証制度_ご利用ガイド』(PDF形式:1.7MB)

制度概要

グリーンエネルギーCO2削減相当量認証制度

「グリーンエネルギーCO2削減相当量認証制度」は、現在民間で取引されているグリーン電力・熱証書について、証書のCO2排出削減価値を国が認証することにより、地球温暖化対策推進法に基づく算定・報告・公表制度における国内認証排出削減量として活用できるようにするものです。本制度は、環境省と共同で運営いたします。 image 詳細はこちら

制度参加者の募集について

本制度を実施するに当たり、グリーンエネルギーCO2削減計画及び検証機関の募集を行います。申請を希望される方は、「グリーンエネルギーCO2削減相当量認証制度運営規則」を確認の上、「グリーンエネルギーCO2削減相当量認証制度における申請手続について」に従い、申請書類を御提出ください。 詳細はこちら

お問い合わせ

本制度に関するお問い合わせ先

グリーンエネルギーCO2削減相当量認証制度事務局
(デロイト トーマツ コンサルティング合同会社)
    E-mail: green-energy@tohmatsu.co.jp
    電話番号:03-6867-8916

資源エネルギー庁 省エネルギー・新エネルギー部 新エネルギー課
電話番号:03-3501-2342