省エネ支援策パッケージについて

企業向け・家庭向けの省エネ対策を抜本強化し、パッケージ化して支援を行います!

 11月8日に閣議決定された令和4年度補正予算案に、企業向け・家庭向けの省エネ対策の抜本強化が盛り込まれました。
 企業向けには、省エネ補助金を抜本強化し、特に中小企業の潜在的な投資需要を掘り起こすため、企業の複数年にわたる投資計画に対応する形で今後3年間で集中的に支援します。また、中小企業等に対する省エネ診断を実施・拡充します。
 さらに、家庭部門の省エネを強力に推進するため、住宅の断熱性の向上に資する改修や高効率給湯器の導入などの住宅省エネ化への支援を強化します。
 詳細につきましては、以下の資料をご覧下さい。
(今回の措置は、国会で補正予算案が成立することが前提となります。)

 

関連リンク

新たな住宅省エネ化支援
対価支払型DRの促進(節電プログラム促進事業等)
冬季の省エネ・節電メニュー
※ 事業の概要等については、各事業の窓口にお問い合わせくださいますようお願いいたします。

最終更新日:2022年11月11日