省エネ家電 MENU
冷蔵庫

冷蔵庫

今の電気冷蔵庫は、10年前のものと比べて約49%も省エネ!
常に電気を使う冷蔵庫の買換えは、大きな省エネ効果をもたらします。

こんなに変わった消費電力量

最新機種を選べば、消費電力量は約半分に!

10年間で約49%の省エネ

※定格内容積401~450Lの10年前冷蔵庫と最新冷蔵庫の比較
・このデータは特定冷蔵庫の年間消費電力量を示したものではありません。
・各年度毎に定格内容積401~450Lの冷蔵庫の年間消費電力量を推定した目安であり、幅をもたせて表示しています。
・JIS C 9801-3:2015による。 出典:一般社団法人 日本電機工業会

統一省エネラベル 多段階評価

電気冷蔵庫の統一省エネラベルの見本

省エネ基準達成率

冷却方式、定格内容積等が同じならば、省エネ基準達成率が高いほど省エネ性に優れています。
冷蔵庫は、冷却方式、定格内容積等により区分され、目標基準値算定式が設定されています。

年間消費電力量

冷蔵庫をJISで規定された方法で使用した際の年間消費電力量です。
年間消費電力量が小さいほど、目安となる年間電気料金が安くなります。
一般的に、容積が大きいほど年間消費電力量は大きくなりますが、インバータ制御や真空断熱材を導入した製品は、省エネ性が高いです。

冷蔵庫を選ぶポイント

  • インバーター制御に注目

    冷蔵庫のインバーター制御は、従来一定だったコンプレッサーなどの回転数を変化させ、効率よく運転する技術です。
    扉の開閉や、庫内・周辺温度に適した状態で、モーターの回転数を制御し、きめの細かい運転ができるため、冷え具合に応じて冷却能力を効率よく制御し、省エネ効果を発揮します。
  • 冷蔵庫の写真
  • 双葉の写真
  • ノンフロン対応

    オゾン層を破壊せず、代替フロンに比べて地球温暖化係数の小さい炭化水素系冷媒R600a (イソブタン)を使用しているものを選びましょう。
  • 断熱材

    断熱効果の高い高性能断熱材の使用により、庫外からの熱の侵入を防止します。
    断熱効果の向上により、省エネに貢献します。
  • 冷蔵庫の断熱材の図解
  • こんな使い方で、さらに省エネ

  • 冷蔵室は余裕をもって

    食品同士の隙間をあけ、置くの壁が見える程度に食品を入れましょう。詰め込み過ぎないことが省エネのコツです。
  • 冷蔵庫内の写真
  • 冷凍庫内の写真
  • 引き出し式冷凍庫は隙間なく食品を入れましょう。

    食品同士が保冷し合うので、ドアを開け閉めしたときの温度上昇を抑えることができます。