地熱発電を行うための地表調査や掘削調査を行いたい

地熱発電の資源量調査・理解促進事業費補助金(地熱発電の資源量調査事業費助成金交付事業)

  • フェーズ :
  • 設備導入
  • 実証・モデル事業
  • 調査
  • 研究開発・その他
  • 電源 :
  • 太陽光
  • 風力
  • 地熱
  • 中小水力
  • バイオマス
  • 蓄電池
  • その他(再エネ熱、送電線等)
地熱発電は天候等の自然条件に左右されず安定的な発電が可能なベースロード電源であり、我が国は世界第3位の資源量を有していることから、導入拡大が期待される重要な低炭素の国産エネルギー源です。一方で、他の再エネと比べ、資源探査に係るリスクやコストが高いといった課題があります。そのため、地表調査や掘削調査等の探査リスクの高い初期調査に対して補助を行います。(※対象は1,000kW以上。)
  • ■ 対象者
    開発事業者等
  • ■ 支援内容
    【補助率】
    ①地表調査:2/3、3/4
     (※地方自治体等が行う調査については3/4)
    ②掘削調査:1/2(2/3、3/4)
     (※2/3、3/4は大規模開発の場合。
       ※地方自治体等が行う調査については3/4)
    ③モニタリング調査等:10/10
    【その他】
    ④広域ポテンシャル調査(JOGMEC が実施)
    ※固定価格買取制度との併用可
  • ■ 対象となる再生可能エネルギー等の種類
    地熱発電
  • ■ 予算額
    110億円の内数
  • ■ 事業年数
    原則単年度(原則事業年度の2月末日まで)
  • ■ 利用方法
    独立行政法人石油天然ガス・金属鉱物資源機構(JOGMEC)に必要書類を提出してください。申請にあたっては、JOGMEC にお問い合わせください。
  • 問い合わせ先:
    独立行政法人石油天然ガス・金属鉱物資源機構(JOGMEC) 地熱統括部
    TEL:03-6758-8001(直通)

TOP