公立学校に太陽光発電設備等を導入したい

学校施設環境改善交付金(うち太陽光発電等導入事業)

  • フェーズ :
  • 設備導入
  • 実証・モデル事業
  • 調査
  • 研究開発・その他
  • 電源 :
  • 太陽光
  • 風力
  • 地熱
  • 中小水力
  • バイオマス
  • 蓄電池
  • その他(再エネ熱、送電線等)
太陽光発電設備等を設置するために必要な経費の一部を国庫補助し、地域の実情に応じた地球温暖化対策の推進や環境教育への活用を図ります。
  • ■ 対象者
    地方公共団体〔幼稚園、小学校、中学校、義務教育学校、中等教育学校、高等学校、特別支援学校 (幼稚部、小中学部、高等部)、共同調理場〕 ※高等学校と中等教育学校(後期課程)は産業教育施設のみ
  • ■ 支援内容
    交付金
    算定割合:1/2
    ※固定価格買取制度との併用可
  • ■ 対象となる再生可能エネルギー等の種類
    太陽光発電、風力発電、太陽熱利用設備、蓄電池
  • ■ 予算額
    688億円の内数
  • ■ 事業年数
    単年度
  • ■ 利用方法
    学校施設環境改善交付金交付要綱をご確認ください。
  • 問い合わせ先:
    文部科学省大臣官房文教施設企画・防災部施設助成課技術係
    TEL:03-6734-2078
    FAX:03-6734-3743

TOP