新エネルギーについて

再エネ海域利用法に基づく促進区域の指定に係る情報提供の受付を開始しました

令和元年12月13日
経済産業省 資源エネルギー庁 新エネルギー課
国土交通省 港湾局 海洋・環境課

1.情報提供の受付の趣旨

平成31年4月に施行しました「海洋再生可能エネルギー発電設備の整備に係る海域の利用の促進に関する法律」においては、国が基本方針を定め、年度ごとに、促進区域の指定を行った上で、公募による事業者の選定を行うこととしています。また、本年6月には「海洋再生可能エネルギー発電設備整備促進区域指定ガイドライン」を策定し、促進区域指定の考え方等を経済産業省・国土交通省より発信しているところです。

促進区域の指定に当たっては地域関係者等との調整が必要であることを踏まえ、上記ガイドラインでは、都道府県等からの情報提供を参照し、国が促進区域を指定することとなってしています。今般、令和2年度に向けたプロセスとして、都道府県を対象とし、都道府県において想定する有望な区域に関する情報提供の受付を開始しました。

促進区域の指定プロセスの全体像とスケジュール
詳細は、後述の出典元「海洋再生可能エネルギー発電設備整備促進区域指定ガイドライン」の第4章をご覧ください。
大きい画像で見る

(出典)
海洋再生可能エネルギー発電設備整備促進区域指定ガイドライン「第4章 促進区域の指定に係る手続き」(P.10)(PDF形式)

2.都道府県から提供された情報の取扱い

各都道府県より提供された情報については、経済産業省及び国土交通省にて整理し、中立的な学識経験者等で構成する第三者委員会の意見も踏まえて、有望な区域として以下の条件に適合しているかどうかを判断することとなります。

(有望な区域の条件)
  • ① 促進区域の候補地があること
  • ② 利害関係者を特定し、協議を開始することについて同意を得ていること(協議会が設置できる状況にあること)
  • ③ 促進区域の指定基準に基づき、促進区域に適合していることが見込まれること

3.情報提供の受付期間

受付開始日
令和元年12月13日(金)
最終締切日
令和2年2月14日(金)必着

4.お問合せ先

経済産業省 資源エネルギー庁 省エネルギー・新エネルギー部 新エネルギー課
電話:03-3501-4031、FAX:03-3501-1365

国土交通省 港湾局 海洋・環境課
電話:03-5253-8674、FAX:03- 5253-1653

5.参考リンク

6.関連リンク

「省エネルギー・新エネルギー」のTOPに戻る