セミナー

地域熱供給セミナー in 広島 のご案内

電力・ガス事業部
熱供給産業室

この度、経済産業省資源エネルギー庁は、地域熱供給事業の現状と今後の展望について解りやすく解説するセミナーを広島で開催いたします。

「地域熱供給」は熱源設備の集中管理を行い、効率的に熱エネルギーを製造し、都市(地域全体)で使用する熱エネルギーを24時間供給しています。

地域熱供給事業は、街づくりと一体で進めることによって、経済性、環境性、防災性など、街の優れた価値を創造します。

皆様のご参加をお待ちしております。

開催日時
令和元年11月27日(水)14:00~15:30
参加費
無料
会場
アドバン@貸し会議室 第一会議室
広島県広島市中区中町7-41 広島三栄ビル6階
プログラム
  • 14:00~14:30

    講演1:「熱供給事業法の概要及び熱供給事業の現状と課題」
    畠山 悟(経済産業省資源エネルギー庁 熱供給産業室)

  • 14:30~15:00

    講演2:「広島市紙屋町における熱供給事業の経緯と現状及び今後の展望」
    向井 政幸 氏(株式会社エネルギア・ソリューション・アンド・サービス 広島市紙屋町熱供給センター所長)

  • 15:00~15:30

    質疑応答

お問合せ先

資源エネルギー庁 電力・ガス事業部
熱供給産業室 畠山
電話:03-3501-3547
E-mail:hatakeyama-satoru@meti.go.jp

「熱供給事業関連サイト」のページに戻る