公募結果

令和2年度「災害時に備えた社会的重要インフラへの自衛的な燃料備蓄の推進事業費補助金(災害時に備えた社会的重要インフラへの自衛的な燃料備蓄の推進事業のうち石油製品利用促進対策事業のうち石油製品(石油ガスを除く)タンク等の導入に係るもの)」に係る補助事業者の公募結果について

令和2年3月16日
石油流通課

令和2年度「災害時に備えた社会的重要インフラへの自衛的な燃料備蓄の推進事業費補助金(災害時に備えた社会的重要インフラへの自衛的な燃料備蓄の推進事業のうち石油製品利用促進対策事業のうち石油製品(石油ガスを除く)タンク等の導入に係るもの)」に係る補助事業者の公募について、令和2年2月13日(木)~令和2年3月3日(火)まで公募したところ、2件の応募がありました。

応募のありました提案について、厳正な審査を行った結果、次のとおり補助事業者を決定しましたのでお知らせ致します。

なお、本件は、令和2年度予算成立の後、速やかに事業を開始できるようにするため予算の成立の前に募集の手続を行ったものです。

本事業は、令和2年度予算に係る事業であることから、予算の成立以前においては、採択予定者の決定となり、予算の成立等をもって採択者とすることとします。

また、令和2年度予算の成立等が前提であり、かつ、今後内容等に変更があり得ることをあらかじめご了承ください。

採択事業者

全国石油商業組合連合会(法人番号 4010005002425)

お問合せ先

〒100-8931 東京都千代田区霞が関一丁目3番1号
経済産業省 資源エネルギー庁 石油流通課
担当:永井
電話:03-3501-1320
FAX:03-3501-1837