令和3年度補正予算「需要家主導による太陽光発電導入促進補助金」に係る補助事業者(執行団体)の公募について

令和3年12月16日
経済産業省 資源エネルギー庁
省エネルギー・新エネルギー部
新エネルギー課

資源エネルギー庁省エネルギー・新エネルギー部新エネルギーシステム課では、令和3年度補正予算「需要家主導による太陽光発電導入促進補助金」の補助事業者(執行団体)の公募を行います。

なお、本公募は、令和3年度補正予算成立後、速やかに事業を開始できるようにするため、予算成立前に募集の手続きを行うものです。本事業は、令和3年度補正予算に係る事業であることから、予算の成立以前においては、落札(採択)予定者の決定となり、予算の成立等をもって落札(採択)者とすることとなります。今後、内容等が変更になることもありますのであらかじめご了承ください。

1.事業内容

2030年の長期エネルギー需給見通しや野心的な温室効果ガス削減目標の実現に向けて、需要家が発電事業者と連携すること等により行う太陽光発電設備の導入(「間接補助事業」という。)に要する経費の一部を助成する事業を行う民間団体等を募集します。

2.公募期間

令和3年12月16日(木)~令和4年1月20日(木)12:00まで

3.公募要領等

別紙参照

4.お問合せ先

経済産業省 資源エネルギー庁 省エネルギー・新エネルギー部 新エネルギー課
担当:和田、田村、水越
電話:03-3501-4031
E-MAIL:juyoukataiyoukou-shinene@meti.go.jp

※公募要領に記載された内容以上の補助要件等については、間接補助事業者決定後に周知いたします。
上記のメールアドレスは、本公募に関する問合せ専用ですので、間接補助事業の内容に関するお問合せにはお答えしかねます。

配布資料

最終更新日:2022年1月11日