令和3年度「社会的要請に応える革新的な原子力技術開発支援事業」に係る補助事業者の公募について

令和3年3月1日
経済産業省 資源エネルギー庁
電力・ガス事業部 原子力政策課

経済産業省では、令和2年度「社会的要請に応える革新的な原子力技術開発支援事業」の業務管理を実施する補助事業者を、以下の要領で公募します。

※本事業は、令和3年度予算に係る事業であることから、予算の成立以前においては、採択予定者の決定となり、予算の成立等をもって採択者とすることとします。

1. 事業概要・目的

本事業は、民間企業等(以下「間接補助事業者」という。)が実施する安全性・経済性・機動性に優れた原子力技術の高度化に資する技術開発に要する経費の一部を補助し、支援する事業(以下「補助事業」という。)の実施に要する経費を補助することにより、社会的要請に応える原子力技術の開発を促進し、もって我が国の原子力の信頼回復、産業基盤の強化を図ることを目的とします。

2. 事業スキーム

経済産業省
 
(申請)↑ ↓(補助) 補助率:10/10
補助事業者
 
(申請)↑ ↓(補助) 補助率:3/4又は2/3
間接補助事業者
 

3. 公募期間

令和3年3月1日(月)~令和3年3月22日(月)12時必着

4. お問合せ先

経済産業省 資源エネルギー庁 電力・ガス事業部 原子力政策課
〒100-8931 東京都千代田区霞が関1丁目3番1号
担当:松岡、塩田
E-MAIL:nexip2020-question@meti.go.jp

配付資料

最終更新日:2021年3月1日