「令和3年度原子力発電施設広聴・広報等事業(放射性廃棄物に関する理解促進・支援事業)」に係る企画競争について

令和3年2月19日
経済産業省 資源エネルギー庁
電力・ガス事業部
放射性廃棄物対策課

公募概要

経済産業省では、「令和3年度原子力発電施設広聴・広報等事業(放射性廃棄物に関する理解促進・支援事業)」を実施する委託先を、以下の要領で広く募集します。なお、本事業は、令和3年度予算に係る事業であることから、予算の成立以前においては、委託予定先の決定となり、予算の成立等をもって委託先とすることとします。

事業内容

本事業では、「最終処分法に基づく基本方針(2015年5月閣議決定)」に基づき、放射性廃棄物に関する理解促進・支援事業を実施します。
具体的には以下の通りです。

  • 自治体職員への情報提供
  • 各種交流会
  • 最終処分関連情報発信ツールの製作
  • 最終処分関連のブース出展・展示等による広報
     

対象者

公募要領で定める条件を満たす者。

公募期間

令和3年2月19日(金)~令和3年3月11日(木)

提出先・お問合せ先

〒100-8931 東京都千代田区霞が関1丁目3番1号
経済産業省 資源エネルギー庁 電力・ガス事業部放射性廃棄物対策課
担当:青田優子
E-MAILhousyaseihaikibutsu-yosan@meti.go.jp
お問合せは電子メールでお願いします。

配付資料

最終更新日:2021年2月19日