令和2年度第3次補正予算「旧鉱物採掘区域防災対策費補助金(南海トラフ巨大地震に備えた亜炭鉱跡対策事業)」の補助対象県の公募について

令和3年2月8日
経済産業省資源エネルギー庁
資源・燃料部 石炭課

公募概要

本事業は、地域住民の安心・安全が失われることがないよう、南海トラフ巨大地震が発生した場合に大きな揺れが予想される旧亜炭採掘区域において、より効果的・効率的な工法及び調査方法を検証しつつ、地盤のぜい弱性に関する調査及び旧亜炭採掘跡に係る防災工事を行う補助対象県を公募要領に基づき、公募します。

※本件公募は補助金申請システム「Jグランツ」で応募を受け付けます。Jグランツでは、本申請を受け付けるとともに、Jグランツで行われた申請等に対しては原則として、Jグランツで通知等を行います。Jグランツを利用するにはGビズIDの取得が必要です。GビズIDが取得できない場合は、郵送又は電子メールで申請してください。

※Jグランツでの提出方法等の詳細はJグランツに掲載しているマニュアルを参照してください。

事業内容

本事業は、民間団体等が次に掲げる事業の実施に要する経費を賄うために必要な基金を造成する事業に対して、補助対象県が行う当該民間団体等への拠出に要する経費の一部を補助するものです。

(1)南海トラフ巨大地震が発生した場合に大きな揺れが予想される旧亜炭採掘区域において、市町村が地盤のぜい弱性に関する調査を行う事業に対し、基金を活用してその経費を助成する事業
(2)(1)の調査結果により、民間団体等が自ら作成する地盤のぜい弱性に関する判定基準に基づき、震度6弱の地震により直ちに陥没するような地盤のぜい弱性が極めて高いことが確認された地点について、市町村が旧亜炭採掘跡に係る防災工事を行う事業に対し、基金を活用してその経費を助成する事業

対象者

公募要領で定める条件を満たす者

公募期間

令和3年2月8日(月曜日)~令和3年3月1日(月曜日)13時必着

3.提出先、お問合せ先

〒100-8931 東京都千代田区霞が関1丁目3番1号
経済産業省 資源エネルギー庁 資源・燃料部 石炭課
担当:西川、伊藤
FAX:03-3580-8564
E-MAIL:sekitan-kobo@meti.go.jp

関係資料等は以下からダウンロードしてください。

最終更新日:2021年2月22日