令和2年度エネルギー需給構造高度化対策に関する調査等事業(工場等におけるエネルギーの使用状況及び管理実態に関する調査事業)に係る入札可能性調査について

令和2年8月28日
省エネルギー・新エネルギー部
省エネルギー課

公募概要

経済産業省では、令和2年度エネルギー需給構造高度化対策に関する調査等事業(工場等におけるエネルギーの使用状況及び管理実態に関する調査事業)の受託者選定に当たって、一般競争入札に付することの可能性について、以下の通り調査いたします。

事業内容

エネルギーの使用の合理化等に関する法律(以下「省エネ法」という。)に基づき指定を受けた特定事業者、特定連鎖化事業者、認定管理統括事業者及び管理関係事業者(以下「特定事業者等」という。)の中から、事業者クラス分け評価制度(以下「SABC評価制度」という)により「省エネが停滞している事業者(以下「Bクラス」という。)」に位置づけられた特定事業者等を対象に、「工場等におけるエネルギーの使用の合理化に関する事業者の判断の基準」(以下「工場等判断基準」という。)の遵守状況、エネルギー消費原単位の悪化要因及び省エネルギーの取組状況等について特定事業者等の工場等及び本社を訪問調査し、当該特定事業者等のエネルギーの使用の合理化等に関する理解を深め、省エネルギーの促進を総合的に図ることとします。また、特定事業者等に対する指導等の措置を効率的に進めるための基幹システムである「省エネ法システム」の更新に向け、システムに搭載する機能等の要件の整理を行います。

公募期間

令和2年8月28日(金曜日)~令和2年9月17日(木曜日)
※複数者からの登録があった場合、その時点で入札可能性調査を終了し、一般競争入札(又は企画競争)を実施することがあります。

提出先・お問合せ先

〒100-8931 東京都千代田区霞が関1丁目3番1号
資源エネルギー庁 エネルギー・新エネルギー部 省エネルギー課 安田宛て
電話:03-3501-9726
FAX:03-3501-8396
E-MAIL:yasuda-shogo@meti.go.jp
※郵送またはE-MAILにてご提出願います。

配付資料

最終更新日:2020年8月28日