公募

令和2年度「社会的要請に応える革新的な原子力技術開発支援事業」に係る補助事業者の公募について

令和2年4月3日
原子力政策課

経済産業省では、令和2年度「社会的要請に応える革新的な原子力技術開発支援事業」の業務管理を実施する補助事業者を、以下の要領で公募します。

1.事業概要・目的

本事業は、民間企業等(以下「間接補助事業者」という。)が実施する安全性・経済性・機動性に優れた原子力技術の高度化に資する技術開発に要する経費の一部を補助し、支援する事業(以下「補助事業」という。)の実施に要する経費を補助することにより、社会的要請に応える原子力技術の開発を促進し、もって我が国の原子力の信頼回復、産業基盤の強化を図ることを目的とします。

2.事業スキーム

経済産業省
 
(申請)↑ ↓(補助) 補助率:10/10
補助事業者
 
(申請)↑ ↓(補助) 補助率:3/4、2/3
間接補助事業者
 

3.公募期間

令和2年4月3日(金)~令和2年4月22日(水)12時必着

4.説明会の開催

コロナウィルス感染症防止の観点から、説明会の開催を見合わせることと致します。ご質問等については、電子メールで対応いたしますので、「6.問い合わせ先」までご連絡ください。

5.公募要領等

配布資料参照のこと。
※交付要綱については、今後変更となる場合がありますので、その場合はこのHPでお知らせいたします。

6.お問合せ先

〒100-8901 東京都千代田区霞が関1丁目3番1号
経済産業省 資源エネルギー庁 原子力政策課
担当:松岡、渡壁
E-MAIL:nexip2020-question@meti.go.jp