公募

令和2年度「高レベル放射性廃棄物等の地層処分に関する技術開発事業(地層処分施設閉鎖技術確証試験)」に係る企画競争について

令和2年2月11日
電力・ガス事業部
放射性廃棄物対策課

公募概要

経済産業省では、「令和2年度高レベル放射性廃棄物等の地層処分に関する技術開発事業(地層処分施設閉鎖技術確証試験)」を実施する委託先を、以下の要領で広く募集します。なお、本事業は、令和2年度予算に係る事業であることから、予算の成立以前においては、委託予定先の決定となり、予算の成立等をもって委託先とすることとします。

事業内容

本事業では、「地層処分研究開発に関する全体計画(平成30年度~平成34年度)」に基づき、地層処分に適した地質環境の選定およびモデル化、処分場の設計と工学技術、閉鎖後長期の安全性の評価及び中長期的に研究開発を進める上での重要事項に関連する研究開発課題のうち、処分場の閉鎖後に坑道やEDZが水みちとなることを防止するためのプラグや埋め戻しといった坑道シーリング技術の整備に向けた研究開発を実施します。具体的には以下の通りです。

  • 高レベル放射性廃棄物に対する人工バリアの製作・施工技術の開発
  • 坑道シーリングの設計・評価技術の整備
  • 坑道シーリング技術の性能確認
  • 坑道シーリングに関わる施工技術の整備

対象者

公募要領で定める条件を満たす者。

公募期間

令和2年2月11日(火)~令和2年3月12日(木)

提出先・お問合せ先

〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1
経済産業省 資源エネルギー庁 電力・ガス事業部 放射性廃棄物対策課
担当:江橋、石橋、青柳
E-mail:ebashi-takeshi@meti.go.jp、ishibashi-masayuki@meti.go.jpaoyagi-kazuhei@meti.go.jp

お問い合わせは電子メールでお願いします。電話でのお問い合わせは受付できません。