調達・お問合せ

発電用原子炉等安全対策高度化技術基盤整備事業(シビアアクシデント時の燃料破損・溶融過程解析手法の高度化)に係る処分予定財産需要調査の結果について

令和元年7月9日
電力・ガス事業部
原子力政策課

1.概要

発電用原子炉等安全対策高度化技術基盤整備事業(シビアアクシデント時の燃料破損・溶融過程解析手法の高度化)に係る取得財産の処分に当たって、公募による需要調査を実施した。(調査期間:令和元年5月17日~令和元年6月3日)

2.取得財産の処分について

需要調査の結果、競争の余地がないことが確認されたため、国立研究開発法人日本原子力研究開発機構との随意契約により売却することとする。

お問合せ先

電力・ガス事業部 原子力政策課 原子力技術室 梶田
電話:03-3501-1991
FAX:03-3580-8447

「委託事業で取得した資産の需要調査について」のページに戻る