調達・お問合せ

希少金属資源開発推進基盤整備事業(レアアース鉱山開発資源国技術協力事業)及びインフラ・システム輸出促進調査等事業(持続的資源開発推進対策事業)に係る処分予定財産需要調査の結果について

平成31年2月14日
資源・燃料部
鉱物資源課

1.概要

希少金属資源開発推進基盤整備事業(レアアース鉱山開発資源国技術協力事業)及びインフラ・システム輸出促進調査等事業(持続的資源開発推進対策事業)に係る取得財産の処分に当たって、公募による需要調査を実施した。(調査期間:平成31年1月29日~平成31年2月12日)

上記の需要調査の結果、小規模溶媒抽出試験装置、ロータリーキルン型小型試験装置については購入希望者が1者しか存在しないことを確認し、他の財産については購入等希望者が存在しないことを確認した。

2.取得財産の処分について

需要調査の結果、小規模溶媒抽出試験装置、ロータリーキルン型小型試験装置については、競争の余地がないことが確認されたため、三菱マテリアル株式会社との随意契約により売却することとする。

また、他の財産については購入等希望者がいなかったことを確認したため、廃棄手続きを行うこととする。

3.お問合せ先

資源エネルギー庁 資源・燃料部 鉱物資源課 堀江
【電話】03-3501-9918

「委託事業で取得した資産の需要調査について」のページに戻る