ガス事業生産動態統計調査

Q&A

ガス事業生産動態統計調査はどのような調査ですか?

ガス事業の生産の実態を明確にすることを目的とする調査で、昭和26年(1951年)から実施しています。

ガス事業生産動態統計調査はどのようなことを調べていますか?

ガスの生産量、購入量、卸供給量、販売量、原料の受入量、需要家メーター数、購入金額等について調査しています。詳細は「調査事項」をご覧ください。

ガス事業生産動態統計調査の結果はどのようなことに利用されていますか?

行政施策等の基礎資料などに利用されています。

ガス事業生産動態統計調査はどのように行われているのですか?

調査対象者あてに郵送、オンラインで調査票を配布し、毎月郵送、オンラインで経済産業省あてに調査票を提出していただいております。

ガス事業生産動態統計調査の調査対象はどのように選ばれているのですか?

ガス事業法(昭和二十九年法律第五十一号)第二条第十一項に規定するガス事業者について行っています。

調査結果はいつ頃発表されるのですか?

調査月の翌々月25日にホームページ上で公表しています。

調査票の提出はどのようにすればよいですか?

郵送またはオンラインで提出してください。オンラインについては、総務省の「電子政府の総合窓口(e-Gov)」が提供する電子申請システムを利用して提出してください。

ガス事業生産動態統計調査TOPに戻る