各種統計情報(電力関連)

電力調査統計

お知らせ

更新情報

電力調査統計表

統計の概要

統計の目的

電力調査統計は、我が国における経済活動及び国民生活の基盤を成す電気事業における需要実績、発電電力量及び燃料消費実績等を毎月明らかにし、我が国の電力の安定供給に資することを目的としている。

統計の概要

電力調査統計は、我が国における経済活動及び国民生活の基盤を成す電気事業における需要実績、発電電力量及び燃料消費実績等を調査。

統計の作成方法

毎月電気事業者から提出される発受電月報等を集計し、公表している。

統計の沿革

昭和26年から公益事業委員会事務局が電力調査統計を開始。
昭和40年6月以降は、電気関係報告規則の制定に基づき発受電月報等を徴収し、集計を行っている。

統計の活用事例

地方自治体等の施策検討用資料や関係業界、シンクタンク、需要家等各方面の経済指標等の基礎データとして広範囲に活用。

その他関連情報

お問合せ先

経済産業省 資源エネルギー庁 電力・ガス事業部 電力市場整備室
電話:代表03-3501-1748|内線4741~4746

「各種統計情報」のTOPに戻る