埋蔵鉱量統計調査

Q&A

埋蔵鉱量統計調査はどのような調査ですか?

日本国内に埋蔵されている鉱物の実態を明らかにするための調査です。

埋蔵鉱量統計調査はどのようなことを調べていますか?

埋蔵鉱量、可採粗鉱量等を調べています。

埋蔵鉱量統計調査の結果はどのようなことに利用されていますか?

非鉄金属の安定的な供給の確保を図るための基礎データー等として活用しています。

埋蔵鉱量統計調査はどのように行われているのですか?

対象となる鉱石を掘採する権利を有する方に調査票を記載して頂き、集計及び公表しています。

埋蔵鉱量統計調査の調査対象はどのように選ばれているのですか?

対象となる鉱石を採掘する権利を有する方が対象になります。

調査結果はいつ頃公表されるのですか?

平成16年調査時には平成17年3月15日に公表しました。

調査票の提出はどのようにすればいいですか?

郵送及びオンラインでの提出が可能です。

ホームページ上ではいつからいつまでの調査結果が掲載されているのですか?

平成16年の調査結果が掲載されています。

埋蔵鉱量統計調査TOPに戻る