省エネルギー対策について

特定エネルギー消費機器のエネルギー消費効率に係る調査について

エネルギーの使用の合理化等に関する法律(省エネ法)においては、製造事業者等に対し機器のエネルギー消費効率の向上を求めています。この調査は省エネ法第87条第13項に基づく調査であり、対象となる特定エネルギー消費機器の製造事業者等はエネルギー消費効率の達成状況等について報告を行う必要があります。

調査表様式等

2016年度調査(随時更新)

■ エアコンディショナー(業務用)
■ 交流電動機
■ 磁気ディスク装置
■ 蛍光ランプのみを主光源とする照明器具(電球形蛍光ランプ・蛍光灯器具)
■ 乗用自動車
■ 貨物自動車
■ 変圧器

参考資料

報告窓口

資源エネルギー庁 省エネルギー・新エネルギー部 省エネルギー課
連絡先:03-3501-9726(直通)
提出先:〒100-8931 東京都千代田区霞が関1丁目3番1号

お問合せ先

本件に関するご質問等はこちらにお送り下さい。
shouene-pub@meti.go.jp

「トップランナー制度」のページに戻る