一般向け省エネ情報 > 上手な省エネの方法 > 洗濯機 掃除機

洗濯機・掃除機 CLEANING

洗濯機

エネルギーのムダ使いから、足を洗う。

洗濯機

まとめて、回数を少なく。

省エネレッスン

お風呂の残り湯を利用しましょう。

ポンプなどを使って、お風呂の残り湯を選択に再利用して水の量を節約しましょう。

洗剤は適量に。

洗剤をたくさん入れても洗浄力が増すわけではありません。洗剤は不必要に多いとすすぎの水が余分に必要になります。

省エネレッスン

すすぎは注水すすぎより、ためすすぎで。


省エネ行動と省エネ効果

洗濯物はまとめ洗いを。

少量の洗濯物を毎日洗うよりも、洗濯機の容量に合わせて、洗濯回数を少なくしたほうが効果的です。

年間で電気5.88kWhの省エネ

130円の節約

年間で水道16.75m3の省エネ

3,820円の節約

 

3,950円の節約

原油換算1.48L

CO2削減量2.9kg

定格容量(洗濯・脱水容量:6kg)の4割を入れて洗う場合と、8割を入れて洗う回数を半分にした場合との比較

衣類乾燥機

衣類乾燥機

省エネ行動と省エネ効果

まとめて乾燥し、回数を減らす。

年間で電気41.98kWhの省エネ

920円の節約

原油換算10.58L

CO2削減量20.4kg

定格容量(5kg)の8割を入れて2日に1回使用した場合と、4割ずつに分けて毎日使用した場合との比較

自然乾燥(自動運転)と併用する。

年間で電気394.57kWhの省エネ

8,680円の節約

原油換算99.43L

CO2削減量192.2kg

自然乾燥8時間後、未乾燥のものを補助乾燥する場合と乾燥機のみで乾燥させる場合の比較、2日に1回使用

掃除機

お肌と掃除機は、お手入れが肝心。

掃除機

部屋の整理整頓とゴミパック交換がポイント。

省エネレッスン

ほうきは手軽&省エネ。

ゴミやホコリが気になっても、掃除機を押し入れから出すのが面倒で…、という方は多いのでは。昔ながらのほうきは、サッと使えて手軽なうえに、使うエネルギーもゼロです。最近は、デザインのよいほうきとちりとりのセットもあります。

省エネレッスン


省エネ行動と省エネ効果

部屋を片付けてから掃除機をかける。

部屋を片付けてから掃除機をかけると、掃除機を使っている時間が短縮出来ます

年間で電気5.45kWhの省エネ

120円の節約

原油換算1.37L

CO2削減量2.7kg

利用する時間を、1日1分短縮した場合

集塵パックは適宜取り替えを。

年間で電気1.55kWhの省エネ

30円の節約

原油換算0.39L

CO2削減量0.8kg

パックいっぱいにゴミが詰まった状態と、未使用のパックの比較

その他の家電機器

待機時消費電力を減らしましょう。

省エネレッスン

充電が終わったらプラグを抜く

携帯電話などの充電機器は、充電が終了したら、こまめに電源アダプターをコンセントから抜きましょう。
スイッチ付きタップを活用すると便利です。

省エネレッスン


省エネ行動と省エネ効果

こまめに主電源を切り、長時間使わない機器はコンセントからプラグを抜く。

年間で電気112kWhの省エネ

2,460円の節約

原油換算28.22L

CO2削減量54.5kg