再生可能エネルギー取材レポート

再生可能エネルギー取材レポート

2014年度

20140810-11

けいきゅうエコたいけん週間
~ 再生可能エネルギーを学ぼう! ~取材レポート

京急百貨店・上大岡駅の5階 ハグ・クミ・パークにて「けいきゅうエコたいけん週間」が8月10日(日)、11日(月)の2日間、開催されました。 百貨店の子ども用品売場での開催でしたので、たくさんの親子でにぎわっていました。
パネル展示や風力発電体験、再エネについて体験できる工作教室が開催!
工作教室では、小さな手で、一生懸命に組み立てていました。

■工作教室 ソーラーカーを作ろう

8月11日は「ソーラーカーを作ろう」10日は「ペットボトルで風力発電」でした。

8月11日は「ソーラーカーを作ろう」 10日は「ペットボトルで風力発電」でした。

工作教室には1回につき、10名ほどの小学生が集まりました。

工作教室には1回につき、10名ほどの小学生が集まりました。

まずは、再生可能エネルギーの説明から。

まずは、再生可能エネルギーの説明から。

メインのソーラーカー作りです。

メインのソーラーカー作りです。

細かい部品を枠から外す作業から始まります。バリ取りもしっかりやります。

細かい部品を枠から外す作業から始まります。バリ取りもしっかりやります。

30分程度で完成に近づきました。

30分程度で完成に近づきました。

走行チェックをして完成です。晴れた日に安全な場所で遊んでね!

走行チェックをして完成です。晴れた日に安全な場所で遊んでね!

■会場風景

風力発電体験コーナーもあります。

風力発電体験コーナーもあります。

子どもたちも行列して順番をまっています。

子どもたちも行列して順番をまっています。

兄弟で力を合わせてウチワをあおいでました。電気をつくるのって大変!

兄弟で力を合わせてウチワをあおいでました。
電気をつくるのって大変!

再生可能エネルギーについてパネル展示も。

再生可能エネルギーについてパネル展示も。

アンケート結果も集まっていました。

アンケート結果も集まっていました。

今回は、百貨店の子ども用品売場の一角を借りての展示会出展でした。
工作教室も始まると、通りがかりの方たちも興味深く観ていました。
地元密着の百貨店でしたので、参加した方が自宅で再生可能エネルギーの話題をしてもらう良い機会だなと感じました。

グリーンパワープロジェクト

固定価格買取制度及びグリーン投資減税に関するお問い合わせ窓口(受付時間 平日9時から18時) 電話番号0570-057-333 PHS、IP電話からは042-524-4261 詳細はこちらへ

その他のコンテンツ
再エネレポート
グリーンパワークリスマス
動画でわかる!
  • Green Energy Partnership
  • Facebook
  • Twitter