再生可能エネルギー取材レポート

再生可能エネルギー取材レポート

2012年度

20121119

「よしもと笑エネLIVE」
~笑いだって再生可能エネルギー~

資源エネルギー庁と吉本興業がタッグを組み、再生可能エネルギーを応援するユニット「再生可能ボーイズ」*が結成されました。この再生可能ボーイズも出演する全国イベント「よしもと笑エネLIVE」~笑いだって再生可能エネルギー~ が2012年11月19日(月)にプラザイースト埼玉(埼玉県)からスタートしました。
*再生可能ボーイズ
レイザーラモンHG(風力発電)、三瓶(太陽光発電)、楽しんご(地熱発電)、天津・木村(水力発電)、ムーディ勝山(バイオマス発電)

ロバートの山本さんと、再生可能ボーイズの楽しんごさんが登場!

ロバートの山本さんと、再生可能ボーイズの楽しんごさんが登場!
楽しんご「再生可能ボーイズとは、いまは元気がないけれどまだまだ再生可能な芸人が…」
山本「よくそんなこと自分で言えるなぁ(笑)」

お笑いライブのトップバッターは「カナリア」。

お笑いライブのトップバッターは「カナリア」。
安定感ある漫才で会場の雰囲気をなごませます。

2番手は「楽しんご」。

2番手は「楽しんご」。
いつものネタも再エネバージョンで「ドドスコスコスコ、エコ注入♥」

3番手は「ふくろとじ」。

3番手は「ふくろとじ」。
47都道府県に芸人が住むプロジェクトの”埼玉県住みます芸人”です。

4番手は「ロバート」。

4番手は「ロバート」。
数日前のテレビ番組で優勝した秋山さんへ客席からお祝いの声がかかりました。

お笑い芸人さんたちのユニット「カートヤング剣喜劇」。

お笑い芸人さんたちのユニット「カートヤング剣喜劇」。
村の水車小屋にまつわる爆笑剣劇でした。

お笑いライブのあとは、再生可能エネルギーに関する三択クイズタイム。客席からお客様が選ばれ、出演者とチームを組んでクイズに挑戦しました。
出題されたのは、日本のエネルギー自給率、固定価格買取制度で買取対象になる発電システムなど、再生可能エネルギーの知識に関する問題。
地熱で発電する際、利用されるものは?の問いに、「蒸気」「溶岩」の回答と並んで「ラブ注入エネルギー」など楽しいひっかけ(?)回答も登場して、会場は終始笑いにつつまれていました。
見事に優勝したお客様にはよしもとグッズ詰め合わせが贈呈され、また参加者全員に出演者のサイン寄せ書きがプレゼントされました。

芸人さんたちとお客さんがいっしょに3択クイズに挑戦。

芸人さんたちとお客さんがいっしょに3択クイズに挑戦。

たっぷり1時間半、楽しみながら再生可能エネルギーを学べるお笑いライブイベントでした。

固定価格買取制度及びグリーン投資減税に関するお問い合わせ窓口(受付時間 平日9時から18時) 電話番号0570-057-333 PHS、IP電話からは042-524-4261 詳細はこちらへ

その他のコンテンツ
再エネレポート
グリーンパワークリスマス
動画でわかる!
  • Green Energy Partnership
  • Facebook
  • Twitter