再生可能エネルギー取材レポート

再生可能エネルギー取材レポート

2012年度

20120808

子ども霞ヶ関見学デー 取材レポート

平成24年8月8日(水)、9(木)に「子ども霞ヶ関見学デー」が実施されました。夏休みの子どもたちに各省庁の仕事に触れてもらう毎年恒例の人気行事です。経済産業省の今年のテーマは「自由研究のヒントを見つけよう」。ソーラーカー作りで再生可能エネルギーに親しむ教室に参加してきました。

●ソーラーカーを作ってみよう!

多結晶タイプの太陽電池を搭載したソーラーカーを作ります。20人ほどの子どもたちが親御さんやスタッフさんとともに一緒に作って、1時間半ほどで全員完成!
室内なので太陽光で走らせることはできませんでしたが、組み立ての途中でパネルの設置確認のため強い光を当てて走らせました。自分の組み立てたソーラーカーがスピーディに走り出すと、みんな驚きと喜びの笑顔を見せていたのが印象的でした。

まずは、再生可能エネルギーについてお勉強。

まずは、再生可能エネルギーについてお勉強。

いよいよソーラーカーづくりにチャレンジ!

いよいよソーラーカーづくりにチャレンジ!

説明を受けながらみんなで一緒に作ります。

説明を受けながらみんなで一緒に作ります。

男の子はプラモデルづくりで手慣れた感じ。

男の子はプラモデルづくりで手慣れた感じ。

みんな真剣に組み立て中。室内はとっても静かです。

みんな真剣に組み立て中。室内はとっても静かです。

組み立て途中で、ソーラーがちゃんとセットされてるか光を当ててチェック。

組み立て途中で、ソーラーがちゃんとセットされてるか光を当ててチェック。

そして完成!家に持ち帰って、晴れた日に安全な場所で遊んでね!

そして完成!家に持ち帰って、晴れた日に安全な場所で遊んでね!

●ほかにも夏休みの自由研究のヒントがいっぱい。

体験しよう!いろいろな「金属の世界」

LEDの消費電力や明るさや色を、実際に触れて体験できます。

LEDの消費電力や明るさや色を、実際に触れて体験できます。

「銅検定試験」にもチャレンジ!

「銅検定試験」にもチャレンジ!

 

エコが見える学校

学校の給食とエコの関係を知るコーナー。かばポンの鼻はCO2

学校の給食とエコの関係を知るコーナー。かばポンの鼻はCO2

すごろくやブロックで遊びながらCO2の削減をお勉強!

すごろくやブロックで遊びながらCO2の削減をお勉強!

●子ども記者になって質問しよう!

記者の気分で質問できる、記者会見室見ツアーもありました。

記者会見室見ツアー

記者会見室見ツアー

「子ども霞ヶ関見学デー」は各省庁で毎年夏休みに開催予定です。

子ども霞ヶ関見学デー【経済産業省】:http://www.meti.go.jp/intro/kids/torikumi/

固定価格買取制度及びグリーン投資減税に関するお問い合わせ窓口(受付時間 平日9時から18時) 電話番号0570-057-333 PHS、IP電話からは042-524-4261 詳細はこちらへ

その他のコンテンツ
再エネレポート
グリーンパワークリスマス
動画でわかる!
  • Green Energy Partnership
  • Facebook
  • Twitter