資源・燃料政策

資源確保戦略について

平成24年6月27日

本27日、官邸にて開催された第15回パッケージ型インフラ海外展開関係大臣会合において、「資源確保戦略」が報告されました。

【第15回パッケージ型インフラ海外展開関係大臣会合について】
外部サイトを別ウィンドウで開くhttp://www.kantei.go.jp/jp/singi/package/dai15/gijisidai.html

本戦略は、「資源確保指針」(平成20年3月28日閣議了解、外務省・経済産業省共同請議)の考え方を踏まえつつ、世界的な資源確保競争の激化や、東日本大震災以降の化石燃料の調達コスト増大等、資源を巡る国内外の厳しい情勢に鑑み、現在の資源確保の現状および今後の見通しをあらためて分析し、我が国の官民の持つリソースを最大限活かすために策定されたものです。

なお、今後のエネルギー政策の見直し結果等に伴い、本戦略についても必要に応じて見直しが行われる予定です。

参考資料