グリーン投資減税サイト トップ|資源エネルギー庁

グリーン投資減税

グリーン投資減税は平成30年3月31日をもって終了しました(延長はありません)

エネルギー環境負荷低減推進税制(グリーン投資減税)は、平成30年3月31日をもって終了いたしました。(延長はありません。)

ただし、平成29年4月1日から平成30年3月31日までの期間内に取得等した対象設備については、取得等をした日から1年以内に事業の用に供した場合、事業の用に供した日を含む事業年度において税制優遇を受けることができます。

税制優遇を受けようとする場合には、対象設備毎の問い合わせ先までご連絡ください。

また、平成30年4月1日に「所得税法等の一部を改正する法律」が施行され、新たに「省エネ再エネ高度化投資促進税制」が創設されました。当該税制措置の概要については、以下よりご確認ください。

確認申請書等
別表5(エネルギー使用制御設備)(平成27年度までの対象設備)、エネルギー使用合理化設備(平成24年度までの対象設備)の確認申請書等のダウンロードはこちらから。
関連リンク
エネ革税制(平成24年3月31日までに取得した設備が対象)
お問合せ
個別の対象設備のお問合せにつきましては、こちらまでご連絡ください。
プライバシーポリシー
利用者のプライバシー保護についてはこちらから。

「グリーン投資減税について」TOPに戻る