特定放射性廃棄物の最終処分についての御意見を募集します

 エネルギー政策上の重要な課題である高レベル放射性廃棄物の最終処分について、これまでの取り組みを見直すために、総合資源エネルギー調査会 電力・ガス事業分科会 原子力小委員会 放射性廃棄物WGを開催しております。できる限り幅広い国民の皆様からの御意見をいただき、放射性廃棄物WGの議論等の参考にさせていただきます。
 下記の様式を参考にして、電子メール、郵送、FAXのいずれかの方法により、日本語で御意見をお寄せください。

 なお、放射性廃棄物WGでの配布資料は、下記関連リンクから御覧いただけます。放射性廃棄物WGの開催日程は、事前に経済産業省ホームページで公表いたします。

経済産業省のページを別ウィンドウで開く放射性廃棄物WGの議事要旨・議事録・配布資料

提出要領

様式(個人の場合)

  1. 氏名
  2. 年齢 (※年代(10代以下 / 20代 / 30代 / 40代 / 50代 / 60代 / 70代 / 80代以上)を選択)
  3. 性別
  4. 職業
  5. 連絡先(住所・電話番号・FAX番号・メールアドレス)
  6. ご意見及びその理由

様式(企業・団体の場合)

  1. 企業・団体名(ただし、ホームページでの紹介時等に企業・団体名の付記を希望しない場合は、その旨明記)
  2. 連絡先(担当者の氏名及び連絡先)
  3. ご意見及びその理由

お寄せいただいた御意見の取り扱いについて

 寄せられた御意見は、個人情報等を除き、年齢、性別、職業、所在都道府県を付記(※)した形でWGにも随時報告を行います。また、WGで報告を行った後、ホームページでもご紹介します。
※企業・団体としての御意見の場合は、企業・団体名(付記を希望しない場合を除く。)、所在都道府県。

 いただいた個々の御意見への回答は行いませんので、ご了承願います。

 氏名、連絡先等の個人情報については、御意見の内容に不明な点があった場合などの問い合わせをさせていただくため、ご記入いただくものです。ご記入いただいた情報は、今回の意見募集以外の用途には使用いたしません。

個人情報の保護等について

下記に該当する場合、御意見の一部を伏せる、または、御意見として取り扱わないことがあります。

  1. 御意見が特定放射性廃棄物の最終処分の取組と無関係な場合
  2. 御意見の中に、特定の個人を識別することができる情報がある場合
  3. 特定の個人・法人の財産権等を害するおそれがある場合
  4. 特定の個人・法人の誹謗中傷に該当する場合
  5. 事業・ホームページ・思想等の宣伝・広告に該当する場合
  6. 入力された情報が虚偽であると判明した場合

提出方法

下記のいずれかの方法で、御意見を提出してください。

電子メールの場合

電子メールアドレス:haikibutu-iken#meti.go.jp
(メールを送信するときは、#を@にして送信してください。)
資源エネルギー庁 放射性廃棄物対策課 宛
(件名を「最終処分についての意見」とし、テキスト形式で送付して下さい。意見提出様式にご記入の上、添付して送付していただくことも可能です。)

郵送の場合

住所:〒100-8931 東京都千代田区霞が関1-3-1
資源エネルギー庁 放射性廃棄物対策課
特定放射性廃棄物の最終処分についての意見募集担当 宛

FAXの場合

FAX番号:03-3580-8493
資源エネルギー庁 放射性廃棄物対策課
特定放射性廃棄物の最終処分についての意見募集担当 宛
(件名を「最終処分についての意見」として送信して下さい。)
  • (注1)インターネットの場合、文字化け防止のため、半角カタカナ、丸付文字、特殊文字等は使用しないで下さい。
  • (注2)電話によるご意見は、お受けしておりませんので、ご了承願います。

お問合せ先

資源エネルギー庁 電力・ガス事業部 放射性廃棄物対策課
特定放射性廃棄物の最終処分についての意見募集担当 宛
電話:03-3501-1511(内線4782)

「放射性廃棄物について」TOPに戻る