電力システム改革について

「卸電力取引の活性化に向けた地方公共団体の売電契約の解消協議に関するガイドライン」について

経済産業省は、「卸電力取引の活性化に向けた地方公共団体の売電契約の解消協議に関するガイドライン」を策定・公表しました。

本ガイドラインは、地方公共団体と一般電気事業者との間で締結されてきた長期の随意契約の解消協議において参考となる基本的な考え方を示したものです。本ガイドラインを活用し、地方公共団体と一般電気事業者が協議によって既存の随意契約を解消し、公正な一般競争入札を行うことを通じて、電力市場の競争の促進や卸電力取引の活性化を進めることが期待されています。

本件に関するお問合せ先

資源エネルギー庁 電力・ガス事業部 政策課 電力市場整備室
電話:03-3501-1748(直通)

「電力システム改革について」のTOPに戻る