電気事業制度について

重要送電設備等を指定する件の一部変更について

平成28年11月2日

重要送電設備等の指定に関する規程(平成二十五年経済産業省告示第二百三号)第四条第三項の規定に基づき、重要送電設備等の指定に関する規程第三条第五項の規定に基づき重要送電設備等を指定する件(平成二十六年経済産業省告示第百七十四号)の一部を変更した旨の報告を受けたので、同条第四項の規定に基づき公表します。

変更した事項

(1)指定事業者(申請者)の名称

  • 変更前:東京電力株式会社
  • 変更後:東京電力パワーグリッド株式会社

(2)送電設備等の名称

東京中部間直流幹線(仮称)
  • 変更前:東京中部間直流幹線(仮称)
  • 変更後:飛騨信濃直流幹線
東京中部間連系変換所分岐線(仮称)
  • 変更前:東京中部間連系変換所分岐線(仮称)
  • 変更後:飛騨分岐線
新信濃変電所交直変換設備(仮称)
  • 変更前:新信濃変電所交直変換設備(仮称)
  • 変更後:新信濃変電所交直変換設備
東京中部間連系変換所(仮称)
  • 変更前:東京中部間連系変換所(仮称)
  • 変更後:飛騨変換所

お問合せ先

経済産業省 資源エネルギー庁 電力・ガス事業部 電力基盤整備課 電力需給・流通政策室
電話:03-3501-2503(直通)

「電気事業制度について」のTOPに戻る