水力発電について

環境との調和

森林との調和

発電所の建設は、主に山間部で行われますが、森林への影響を最小限に抑えるための様々な努力がなされています。なかでも、樹木の伐採は最小限に止めるよう努めますが、どうしても伐採が行われた箇所については、周辺植生に調和した植林・植栽を行っています。やがて改変地も速やかに自然の姿へと戻っていきます。

富村発電所(昭和53年発電開始、最大出力40,000kW)の場合

(各写真をクリックすると大きな画像がご覧になれます)

発電所周辺
  • 発電所周辺 工事開始前
    工事開始前

  • 発電所周辺 工事中
    工事中

  • 発電所周辺 運転開始直後
    運転開始直後

  • 発電所周辺 運転開始後22年
    運転開始後22年

発電所全景
  • 発電所全景 運転開始後2年
    運転開始後2年

  • 発電所全景 運転開始後22年
    運転開始後22年

取水設備周辺
  • 取水設備周辺 工事中
    工事中

  • 取水設備周辺 工事中
    工事中

  • 取水設備周辺 運転開始後2年
    運転開始後2年

  • 取水設備周辺 運転開始後22年
    運転開始後22年

ダム周辺(トンネル入口)
  • ダム周辺(トンネル入口) 工事中
    工事中

  • ダム周辺(トンネル入口) 運転開始直後
    運転開始直後

  • ダム周辺(トンネル入口) 運転開始後15年
    運転開始後15年

  • ダム周辺(トンネル入口) 運転開始後22年
    運転開始後22年

ダム左岸のり面
  • ダム左岸のり面 工事中
    工事中

  • ダム左岸のり面 運転開始後6年
    運転開始後6年

  • ダム左岸のり面 運転開始後15年

    運転開始後15年

  • ダム左岸のり面 運転開始後22年
    運転開始後22年

土捨場
  • 土捨場 工事中
    工事中

  • 土捨場 運転開始直後
    運転開始直後

  • 土捨場 運転開始15年
    運転開始15年

  • 土捨場 運転開始後22年
    運転開始後22年

「水力発電について」TOPに戻る