公募

平成30年度「石油供給構造高度化事業費補助金(石油コンビナートの生産性向上及び強じん化推進事業)」に係る補助事業者の公募について

平成30年5月11日
経済産業省 資源エネルギー庁
資源・燃料部 石油精製備蓄課

平成30年度当初予算「石油供給構造高度化事業費補助金(石油コンビナートの生産性向上及び強じん化推進事業)」に係る補助事業者を公募します。(応募方法等の詳細は、配布資料中の公募要領等を参照。)

1.事業内容

将来にわたり、平時・非常時を問わず国内への石油の安定供給を担保するためには、石油製品供給の中核をなす日本の石油コンビナートの生産性の向上により、国内の石油供給網の維持に必要な経営基盤を確保していくことや、首都直下型地震や南海トラフ地震等の未曾有の危機への備えとして製油所等の災害対応能力を強化することが重要です。

このため、本事業では、石油コンビナートの生産性向上に向けた構造改善や革新的な取組、石油供給設備の強じん化の取組の実施に要する経費に対し、当該経費の一部及びその事業全体の業務管理に要する経費を補助します。

2.公募期間

平成30年5月11日(金)~平成30年6月8日(金)17:00必着

3.提出書類の送付先及びお問合せ先

〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1
経済産業省 資源エネルギー庁 石油精製備蓄課 担当:宮本、境
電話:03-3501-1993、FAX:03-3580-8467

4.公募説明会

開催日時:
(第1回)平成30年5月18日(金)14:00~14:30
(第2回)平成30年5月21日(月)14:00~14:30
開催場所:
経済産業省 別館地下1階 B31 多目的室A
東京都千代田区霞が関1-3-1