公募

平成29年度「質の高いエネルギーインフラの海外展開に向けた事業実施可能性調査事業委託費(先進火力発電等案件形成調査)」に係る委託先の公募について

平成29年3月14日
経済産業省
資源エネルギー庁
長官官房 国際課
資源・燃料部 石炭課

公募概要

新興国を中心とする国々にとっては、貧困解消・エネルギーアクセスや生活水準の向上、更なる持続可能な経済発展の観点から電力供給は引き続き重要な課題となっております。CO2排出削減のために火力発電所の建設を控える動きもある一方、経済性やエネルギー安全保障の観点から化石燃料をエネルギー資源として選択せざるを得ない国もあり、そのような国々にとっては可能なかぎり高効率な火力発電を導入することが、電力安定供給と気候変動対策を両立した現実的な効果ある対策となります。このような認識の下、我が国の成長戦略の一つとして、本事業では、我が国の優れた火力発電インフラの海外での導入を目指して、当該インフラ事業における実現可能性調査を実施します。これを通じ、世界のエネルギー需給の緩和に貢献することを目的とします。

なお、本事業は、平成29年度予算に係る事業であることから、同年度予算の成立以前においては、採択予定者の決定となり、同年度予算の成立等をもって採択者とすることとします。

事業内容

我が国の優れた高効率火力発電インフラ等を海外へ導入するにあたり必要となる実現可能性調査、報告会の実施、報告書の作成等を実施します。

公募期間

平成29年3月14日(火曜日)~平成29年4月18日(火曜日)正午

提出先、お問合せ先

〒100-8931 東京都千代田区霞が関1-3-1
経済産業省 資源エネルギー庁 資源・燃料部 石炭課
電話:03-3501-1727
E-mail:sekitanka@meti.go.jp