公募

平成29年度「分解軽油の利用による自動車等への影響分析・評価事業費補助金」に係る補助事業者の公募について

平成29年2月24日
経済産業省 資源エネルギー庁
資源・燃料部 石油精製備蓄課

経済産業省では、平成29年度「分解軽油の利用による自動車等への影響分析・評価事業費補助金」に係る補助事業者を公募します。(応募方法等の詳細は、配付資料中の公募要領等を参照。)

なお、本事業は、平成29年度予算に係る事業であることから、予算の成立以前においては、採択予定者の決定となり、予算の成立等をもって採択者とすることといたします。

1.事業内容

我が国の石油の有効利用を図るとともに、原油処理量の削減によるCO2排出量の削減を図るため、分解系留分である分解軽油や分解ガソリンの利用に係る安全性や環境への影響について、分解系留分の混合比率に応じて十分な評価・検証を行い、自動車による利用試験等を通じた分析・評価を分解軽油等の生産者(石油業界)と利用者(自動車業界)が共同で行う取り組みを支援します。

2.公募期間

平成29年2月24日(金)~平成29年3月15日(水)17:00

3.公募説明会

開催日時:
平成29年2月28日(火)14:30~15:00
開催場所:
経済産業省 別館4階 413会議室
東京都千代田区霞が関1-3-1

4.提出書類の送付先及びお問合せ先

〒100-8931 東京都千代田区霞が関一丁目3番1号
経済産業省 資源エネルギー庁 石油精製備蓄課 精製技術担当:堀江
電話:03-3501-1993、FAX:03-3580-8467