公募

平成29~31年度「国内石油天然ガスに係る地質調査・メタンハイドレートの研究開発等事業(海上基礎試錐の事業管理)(国庫債務負担行為に係るもの)」に係る委託事業者の公募について

平成29年2月6日
経済産業省 資源エネルギー庁
資源・燃料部 石油・天然ガス課

平成29~31年度「国内石油天然ガスに係る地質調査・メタンハイドレートの研究開発等事業(海上基礎試錐の事業管理)(国庫債務負担行為に係るもの)」に係る委託事業者を公募します。

なお、本公募は、平成29年度予算成立後、速やかに事業を開始できるようにするため、予算成立前に募集の手続きを行うものです。補助対象者の決定や予算の執行は、平成29年度予算の成立が前提であり、今後、内容等が変更になることもありますのであらかじめご了承ください。

1.事業内容

経済産業省が実施する平成29~31年度「国内石油天然ガスに係る地質調査・メタンハイドレートの研究開発等事業(海上基礎試錐)(国庫債務負担行為に係るもの)」(以下「海上基礎試錐」という。)の事業実施に当たり、当該事業に係る管理監督、安全性・効率性を考慮した円滑な運営、事故等緊急時における適切な判断等について、経済産業省及び海上基礎試錐の事業実施者に対し中立的立場から包括的なサポートを行い、着実かつ円滑な事業実施体制の構築を図ることを目的としています。

2.公募期間

平成29年2月6日(月)~平成29年2月28日(火)17時必着
※委託事業者の決定については、平成29年4月上旬を予定しています。

3.公募要領

別添のとおり。

4.公募説明会

平成29年2月8日(水)11:00~12:00
東京都千代田区霞が関1-3-1 経済産業省 別館1階 120共用会議室

5.応募書類の提出先及びお問合せ先

〒100-8931 東京都千代田区霞が関1-3-1
経済産業省 資源エネルギー庁 資源・燃料部 石油・天然ガス課
担当:斎藤、樫尾
電話 03-3501-1817