公募

平成28年度「系統制約整備対策費利子補給金」の交付先の公募について

平成29年1月6日
経済産業省 資源エネルギー庁
省エネルギー・新エネルギー部
新エネルギー課

公募概要

本事業は、再生可能エネルギー発電設備を導入する事業者が系統連系のために必要となる設備の増強工事に必要な資金について、金融機関による貸付けを円滑に行うことで、再生可能エネルギーの導入拡大を図ることを目的としています。具体的には、再生可能エネルギー発電設備を投入する事業者が、金融機関からの融資により、電力会社の電力網との系統連系のために必要となる送電線等設備の設置等を行う場合に、当該融資に係る金利負担を軽減するため、金融機関に利子補給金を交付いたします。

今回、平成28年度に交付の対象となる金融機関及び対象事業を下記のとおり公募いたします。

交付の対象となる金融機関

  • 銀行
  • 信用金庫及び信金中央金庫
  • 労働金庫及び労働金庫連合会
  • 信用協同組合及び信用協同組合連合会
  • 農業協同組合及び農業協同組合連合会
  • 漁業協同組合及び漁業協同組合連合会
  • 農林中央金庫
  • 株式会社商工組合中央金庫
  • 株式会社日本政策投資銀行
  • 生命保険会社又は外国生命保険会社等

対象事業

金融機関が次の事業に対して1億円以上の融資を行う場合、利子補給金の交付対象となります。

  • 再生可能エネルギー発電設備の導入のため、送電線等の増強やそのために必要な設備の設置や施設整備、かつ、融資を受けた年より5年以内の間に、送電線の増強等又は改善後の目標を達成することを金融機関に対し誓約し送電線の増強等を行う事業者。

    ※既に融資契約を締結している事業は、利子補給金の交付対象外となります。

受付期間

  • 公募開始日:平成29年1月6日(金)
  • 公募締切日:平成29年2月6日(月)(必着)

応募書類の提出先及びお問合せ先

〒100-8901 東京都千代田区霞が関一丁目3番1号
経済産業省 資源エネルギー庁 省エネルギー・新エネルギー部 新エネルギー課
担当:山瀬
電話:03-3501-4031
E-mail:saiene_riho@meti.go.jp