公募

平成28年度補正予算「廃炉・汚染水対策事業費補助金」に係る事務局の公募について

平成28年10月3日
経済産業省 資源エネルギー庁
電力・ガス事業部 原子力政策課
原子力発電所事故収束対応室

平成年28度補正予算「廃炉・汚染水対策事業費補助金」に係る基金設置法人からの委託を受けて、補助金の交付等の事業を実施する事務局(以下、「事務局」という。)を公募します。なお、本公募は、平成28年度第2次補正予算成立後、速やかに事業を開始できるようにするため、予算成立前に募集の手続きを行うものです。事務局の決定や予算の執行は、平成28年度第2次補正予算の成立が前提であり、今後、内容等が変更になることもありますのであらかじめご了承ください。

本件の概要

福島第一原子力発電所の廃炉・汚染水対策を進めていく上で、技術的に難易度が高く、国が前面に立って取り組む必要のある研究開発を支援することにより、対策を円滑に進めることを目的とします。 具体的には、廃炉・汚染水対策が進捗していく中で、想定し得ない技術的課題に対応するため、国からの補助により基金を造成し、当該基金を活用して、研究開発を支援します。

注意:本公募は、事務局を公募するものです。

公募期間

平成28年10月3日(月)~平成28年10月31日(月)

公募説明会を以下の日時・場所で実施します。

  • 日時:平成28年10月7日(金)13~14時
  • 場所:経済産業省 別館2階 227各省庁共用会議室

採択予定者の決定については、平成28年11月中旬を予定。

本事業は、平成28年度第2次補正予算に係る事業であることから、予算の成立以前においては、採択予定者の決定となり、予算の成立等をもって採択者となります。

提出先、お問合せ先

〒100-8931 東京都千代田区霞が関1-3-1
経済産業省 資源エネルギー庁 電力・ガス事業部 原子力政策課
原子力発電所事故収束対応室
担当:川邊、石田、渡部