「平成25年度エネルギーに関する年次報告」
(エネルギー白書2014) HTML版

第1部 エネルギーを巡る状況と主な対策

第1章では、2014年4月11日に閣議決定されたエネルギー基本計画の策定に当たって背景となった、エネルギーに関する諸課題をデータや情報等を用いて説明しています。また、第2章では、前回の白書に引き続き、東京電力福島第一原子力発電所事故への対応、その後に講じたエネルギーに関する施策(平成25年度)の動向を紹介しています。

第1章 エネルギー基本計画の背景にある諸情勢

第2章 東日本大震災と我が国エネルギー政策の見直し

第2部 エネルギー動向

第1章 国内エネルギー動向

第2章 国際エネルギー動向

第3部 2013(平成25)年度においてエネルギーの需給に関して講じた施策の概況

第1章 我が国のエネルギー政策の変遷と最近の取組

第2章 資源確保・安定供給強化への総合的取組

第3章 自立的かつ環境調和的なエネルギー供給構造の実現

第4章 電力事業制度・ガス事業制度の在り方

第5章 徹底した省エネルギー社会の実現

第6章 新たなエネルギー社会の実現

第7章 革新的なエネルギー技術の開発・普及拡大

第8章 エネルギー・環境分野における国際展開・国際協力の推進

第9章 国民との相互理解の促進と人材の育成

※本白書に記載されている地図は、我が国の領土を網羅的に記したものではありません。

「エネルギー白書」の一覧ページに戻る