3.本年次報告の構成について

本年次報告は、エネルギー基本計画の考え方に沿って国民に分かりやすいものとなるよう構成しました。

まず、平成16年度の重要事項として、エネルギー政策基本法に示された「安定供給の確保」「環境への適合」「市場原理の活用」の3つの方針と密接に関係する最近の重要事項の概要と国としての対応をあわせて記述しています。

また、本編においては、第1部として3つの方針を巡る課題と国としての対応を包括的に、また、過去に遡りつつ記述しています。

第2部においては、各エネルギー別の動向について国内、国際両面から様々なデータを交えつつ、詳細に記述しています。

第3部においては、エネルギー基本計画に沿って、平成16年度にエネルギーの需給に関して講じた施策の実施状況について記述しています。