よくある質問とその答え

エネルギーに関する、国民の皆様からよくあるご質問とその回答をまとめています。

石炭関係

世界の石炭可採埋蔵量について教えて下さい。

  • 石炭は地域的な偏在性が少なく、全世界に広く賦存。また、埋蔵量も多く可採年数は109年。

※可採年数 石炭:約109年、石油:約53年、天然ガス:56年(出所:BP統計2013)

【図  世界の石炭可採埋蔵量】

世界の石炭可採埋蔵量8,609億トン内訳

出所:BP統計2013

石炭における主要産出国の生産量及び輸出量について教えて下さい。

  • 世界の石炭生産量は、約78.3億トン(2012年見込み)。世界第一位の石炭生産国は中国で、全体の45%を生産。
  • 石炭は、生産国における自国内での消費が多く、輸出される量は生産量の約16.0%程度。
  • 世界の石炭輸出量(貿易量)は約12.6億トン(2012年見込み)。世界第一位の輸出国はインドネシアで、全体の約30%を輸出。

【図  主要産炭国の石炭生産量・輸出量】

(百万トン)

主要産炭国の石炭生産量・輸出量

出所:IEA Coal Information 2013

日本の石炭輸入量について教えて下さい。

  • 我が国の石炭輸入量(2013年)は、約1億9,154万トン。豪州とインドネシアに輸入の約8割を依存。

【図 日本の石炭輸入先】

日本の石炭輸入量:1億9,154万トンの内訳グラフ

出所:財務省貿易統計

「よくある質問とその答え」一覧ページに戻る