資源エネルギー庁について

資源エネルギー庁(しげんエネルギーちょう、Agency for Natural Resources and Energyは、石油、電力、ガスなどのエネルギーの安定供給政策や省エネルギー・新エネルギー(原子力、太陽光、風力、スマートコミュニティ等)政策を所管する日本の経済産業省の外局です。

組織・機構

広報特集

「科学的特性マップ」で一緒に考える放射性廃棄物処分問題

石油がとまると何が起こるのか? ~歴史から学ぶ、日本のエネルギー供給のリスク?

エネルギーの世界のシェアリングエコノミー!? ~「ネガワット取引」

再エネのコストを考える

電力小売自由化から1年半、電気料金プランはこんなにユニークに

原発の安全を高めるための取組 ~新規制基準のポイント

エネルギーの未来を皆で考えよう ~「エネルギー情勢懇談会」スタート

2017年、福島の「今」の姿は

核燃料サイクルの今

これからは発電所もバーチャルになる!?

知っておきたいエネルギーの基礎用語 ~メタンハイドレートとは?

今さら聞けない「パリ協定」 ~何が決まったのか?私たちは何をすべきか?~

ネットショッピングにも省エネ対策を

FIT法改正で私たちの生活はどうなる?

なぜ関西電力は電気料金を値下げできたのか?

ニュースだけでは分からないエネルギーの基礎知識

連載コラム(1)日本が抱えているエネルギー問題

意外と知らない?「最終処分」問題

エネルギー白書

よくある質問とその答え

ご意見・お問合せ